雪道運転が心配でも雪見風呂が楽しめる!12月の田沢湖周辺の雪について

車道にはほとんど雪がなく、周りや山には雪が積もっている様子

雪国に住んでいるなら、もしくは、雪国に行くなら、雪見風呂に入ってみたい!と思うことがあると思います。でも雪国の冬の運転を考えると雪見風呂にでかけるのは少し躊躇してしまいますよね。冬は天候が悪く、視界不良や積雪の影響が心配です。道の脇に雪よせするので道幅が狭くなったり、轍ができていてぼこぼこしていたり、凍っていてスリップしたり、けっこう気を使います。運転が慎重になるため、速度も落ちて、目的地までの時間もかかります。また、町中と山では運転の難易度というか気の使い具合も違います。雪国に住んでいて普段町中を運転している人でも、雪見露天風呂があるような山の温泉へ行くのは運転が心配になることもあるでしょう。
雪道の運転を心配せずに雪見風呂を楽しめたなら…実はそんな都合の良い場所が秋田にあります!

スポンサーリンク

秋田で気軽に雪見風呂を楽しめる時期と場所

私のおすすめは12月初旬~中旬くらいの田沢湖高原や乳頭温泉郷、水沢温泉郷などその近辺の温泉です。なぜなら田沢湖は雪が積もり始めるのが早いから!道中は雪がないもしくは少な目なので運転は楽に、でも山の方は雪があるので雪見風呂が楽しめます。
11月下旬くらいだとまだあまり雪がないかもしれません。また、12月中旬を過ぎると雪が多くて運転が不安になるかもしれません。

12月中旬くらいまでの田沢湖周辺の積雪状況

田沢湖の山の方は積雪が早くても、そこまでの道のりには雪がほとんど積もっていません。田沢湖までは雪が降ったとしても積もっていない普通の道と同じような感覚で運転ができます。ただし、雪が積もっていなくても降って地面が濡れていることはあります。

道路には雪がほとんどないが、周りや田沢湖スキー場には雪が積もっている様子田沢湖の上の山の方に行くにつれてだんだんと積雪が見られますが、特に12月初旬だとそれほど多くはありません。雪は道の脇にきちんと寄せられていて、車道は溶けてべちゃべちゃくらいです。車道以外はけっこう雪があるので、景観はばっちり!山々は全体が白くはなく、上の方がきれいに雪化粧がされているような状態です。

12月はきれいな雪が見られる

田沢湖の周辺は積雪がないが、見える山々は雪化粧されている様子12月は雪の積もり始めなので新しくてきれいです。山の雪化粧も絵にかいたようなきれいな景色が見られると思います。冬は空気が澄んでいるので寒さも心地良いですよ。誰もいない静かな田沢湖畔、コーヒーといすを持って行ってずっと座って景色を眺めていたい、そんな感じです。

山には早く雪が積もる

秋田は地域にもよりますが、平地の秋田市では12月になると初雪が降り、12月下旬頃から本格的に積雪が始まります。子供のころ、朝目覚めたらホワイトクリスマスだったという記憶が強く残っています。山地も山の高さによりますが、標高が高く雪の回廊で有名な八幡平(1613m)では、10月に入った頃から初雪でアスピーテラインが通行止めになるくらい、降り始めも積もり始めも早いです。八幡平スキー場では11月中旬からオープンします。

秋田新幹線から見える12月の田沢湖の景色

秋田新幹線こまちは、盛岡・東京に行くときもしくはその逆の途中、田沢湖を通ります。11月下旬~12月中旬くらいにこまちに乗って田沢湖の山を通るときはぜひ車窓に注目!この近辺だけ雪が積もっていてまるで別世界です。カシャカシャと写真を撮る音が聞こえるくらい、乗客は珍しそうに景色を楽しんでいます。

冬の始まりと言えども注意すべきこと

タイヤはもちろんスタッドレス必須です。北東北などの雪国からの訪問であればタイヤは11月頃すでにスタッドレスを履いていると思いますが、スタッドレスタイヤになじみがない人は気を付けてください。レンタカー屋でもスタッドレスのすすめがあると思います。 平地だと雪はないから大丈夫じゃないか、と思うかもれませんが、遠くの山々を見ると雪化粧されているのがわかると思います。その山に行くのです。少ないとはいえ、山の方はしっかり雪があります。道中に雪が降ったり積もったりする可能性があるので運転も気を付けましょう。

時期によって積雪状況は違う

毎年が今まで書いたような状況とは限りません。豪雪の年もあれば、逆に、少ないときもあります。雪見風呂に行こうと思ったら、ツイッターやインスタグラムで積雪状況を調べたり、温泉に直接雪の状況を訪ねた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

12月の田沢湖へ

たつ子像と田沢湖、雪化粧された山々の様子若干の雪道を運転する必要はありますが、1月や2月の真冬に比べれば運転は断然楽です。12月なら天候もまだそれほど悪くないと思います。逆に、その年によってはもしかしたらまだあまり雪が積もっていない可能性もあります。秋田県内や近くに住んでいる人は、天候がいい日を見計らって、ふらっと日帰りでも十分楽しめると思います。早めに宿や交通手段などの予約をするとお得ですが、自然の景観は操作できないので、きれいな雪見風呂が見られるように祈りましょう。笑

関連ブログ記事

Instagram@akitayori